ポルシェ981ボクスタースパイダー様 「Re125s」「アンダーコーティング」

ポルシェ 981ボクスタースパイダー様
「Re125s」
「アンダーコーティング」

いつもお世話になります、マネージャーの馬場です。

今回は、ポルシェのミッドシップオープンモデル「ボクスター」に、高出力エンジンの採用と軽量化によってパフォーマンスを向上させた「ボクスタースパイダー」のご紹介です!

RevoSオーダーコーティングをご用命頂きまして誠に有り難うございます。
カッコイイご愛車を「世界で1番」輝かせていただきます。

まずは、「下地洗浄」です!
とても状態の良いご愛車ですが、やはり細部に汚れは付着してしまいます。

火山灰で少し「白く」なっていた樹脂パーツも洗浄後は・・・

洗浄前 Before

洗浄後 After「黒々」とした仕上がりに!
状態の良好なご愛車こそ細部への「こだわり」が全体の仕上がりを「ワンランク上」に仕上がります。

「下地洗浄」が完了し、「ポリッシング」をしていきます!
下地洗浄では落としきれなかった、「水垢」や「拭き傷」を除去しご愛車を「極上の艶」に仕上げていきます!

「膜厚計」で塗装の厚みをチェック。
全体の平均140μ。
「ポリッシング」するには十分な厚みです。
「膜厚」の見極めだけでなく、ボディの素材にも十分注意が必要です!
鉄板、FRP、プラスチック、アルミ、カーボンなど、素材に合わせた「ポリッシング」をさせていただきますので
安心してお任せください。

「マスキングテープ」を使用し、より細かいところまで「極上の艶」に仕上げていきます!

「極上の艶」に仕上げ、今回は「アンダーコーティング」もオーダーいただきましたので、
下周り、足周り洗浄です!

普段なかなか見ることのない「足周り」!
泥跳ねや火山灰で汚れがこびり付いてしまいやすい箇所なんです。

「徹底洗浄後」で綺麗に仕上げ、「コーティング」です!
足周りも「新車以上の輝き」に!

外したホイールは後ろまで「徹底洗浄」。
普段、お手入れがしにくいホイールの後ろも、隅々まで手が届きホイールも「新車」のような仕上がりに・・・

洗浄前 Before
洗浄後 After

「美しく」仕上がったホイールを取り付けです。
ホイール取り付けの際は「トルクレンチ」を使用し適正なトルクで取り付けをさせていただきますので、
安心してお任せ下さい。

他店様では、なかなかできない「アンダーコーティング」。
綺麗に仕上がるだけでなく、協力錆止め、さらに汚れも「落ちやすく」「付きにくく」なりますので是非、体感してください!

いよいよ、ボディコーティング「Re125s」で「世界一綺麗」な「ポルシェボクスタースパイダー」に仕上げていきます。
1層目の強力な「ガラス状」の被膜をしっかりと隅々まで塗り込み、「RevoS専用赤外線ヒーター」で焼き付け。

2層目の撥水膜で仕上げ、ご愛車の塗装を守ります!
「Re125s」は既存のコーティングに比べ濃度と定着率が「2倍以上」!
価格も他店様のカーコーティング代金とほぼ変わりません。

そして、さらに「Re125s」の価格の中には、ご愛車に合わせたポリッシング(ボディ研磨)の料金も含まれています!

他店様でカーコーティングをご検討中の方は、再度RevoSの高品質コーティング「Re125s」をご検討下さい。

屋内で「完璧」に仕上げ、最後は外で確認!

太陽の光に当てることで見落としなく。より「完璧」に仕上げることが出来ます!

「世界一綺麗」な「ポルシェボクスタースパイダー」の完成です!

ショールームで!
美しいですね!
「妥協なく」仕上げたご愛車はまさに「新車以上の輝き」。

この度は、RevoS/レヴォス オーダーコーティングをご用命いただきありがとうございました。
今後とも宜しくお願い致します。

♯鹿児島 カーコーティング ♯宮崎 カーコーティング ♯熊本 カーコーティング

「そのカーコーティングは芸術の域へ」
RevoS/レヴォス Car Coating Japan

お問い合わせ、ご相談は 0995-50-1505

鹿児島県霧島市国分下井1884−1
国分インターを降りて左、100m

LEAVE A REPLY/ コメントする

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK / フェイスブックコメント

';var gcse=document.createElement('script');gcse.type='text/javascript';gcse.async=true;gcse.src=(document.location.protocol=='https:'?'https:':'http:')+'//cse.google.com/cse.js?cx='+cx;var s=document.getElementsByTagName('script')[0];s.parentNode.insertBefore(gcse,s);})();